コピック収納に無印のメイクポーチ。と、怖い先生の話、その後。

みなさま、こんにちは。
これ以上、更新期間をあけてしまうと、パソコンの使い方を忘れてしまいそうです。
み です。

さて、現在、不安な学校生活を送る小2娘。
その娘が、唯一無心になって集中できる遊びは、コピックでのお絵描き。

暑いからでしょうか。
毎日、ひたすら「イルカ」ばかり描き続けていて、
イルカクオリティが、徐々に高くなってきております。


可愛い!

あってよかったコピック。
コピックの使い勝手の良さは、親の私までハマってしまい、ちょっと足りない色は、個人的に買い足しちゃったりして。
そして、娘の誕生日プレゼントには、私からコピック、ばあばからコピック、妹からコピック。
コピック大漁~!!!

多すぎて、しまえない!!

後ろの72色Bセットは、もはや普通のお値段では買えないほど値上がりしているものですが、
今はウェブデザイン等の仕事をしている妹が、昔、建築関連のお絵描きの仕事(なんつーの?)をしていた時に、使っていたコピックです。
最近は、デジタル画がほとんどで、紙に手書きをすることはないそうで、そっくりそのまま娘にプレゼントしてくれました。ありがたい!!
妹が買い足した、茶色(床の色用)と緑色(背景の木の色用)のバリエーションがすごい。
こんなにたくさんの色を使って、描くものなんですねぇ。

それにしても、すごいごっちゃり加減です。
ミニマリスト関連ブログで、こんな画像はなかなかお目にかかれないのでは?

コピックの収納に、無印良品のメイクボックスとポリプロピレンケースを使う。

そんなわけで、収納を考えました。
我が家のカトラリー収納や、洗面所の引き出し収納に愛用している、
無印良品のポリプロピレン シリーズを使用。

なんといっても、安い!
使用したのは、ポリプロピレン メイクボックス1/4縦ハーフを8個。
それと、同じポリプロピレンの ブラシ・ペンスタンド、その倍のサイズのケース(名前忘れちゃった。写真手前のモノ。)を、1個ずつ。
各ケース、150円です。

これを、同じく無印良品のメイクボックス(L)2290円に入れながら、レジへ。

隣の母屋や、お友達の家でお絵描きすることも多いので、
持ち運び可能なシステムにしました。

さて、このポリプロピレンケースに、ざっくりと色分けをして、入れてみると…


はみ出た!!

ちっ。
全部入ると思ったのになぁ。

仕方ないので、ペンボックスに、よく使うグレーやゼロ番などを立てて収納。
もう一つのケースに、使用頻度の高い薄い色を収納。


なんとか入った。
コピックは、横にして収納した方が、インクの偏りが少なくていいとの情報で、横にしたかったのだけど、
実際、よく使う色は、立てて入れた方が、取り出しやすいので、この方法でベストでした。

メイクボックスに入れてみるとこんな感じ。

全色を頻繁に使う人は、すべてペンスタンドに立てて収納した方が使いやすいと思います。

それにしても、なんだって、こんなにコピックにピッタリなんだろう。
無印のメイクボックスって。

ちょうど、無印週間だったので、割引価格で購入できてラッキーでした!

中身を入れて、娘の部屋に置いておいたら…。


オレオのベッドになっていたよ。
ピッタリです。

怖い先生の話、その後。

さて、娘の担任が怖いことで、
あの後、保護者同士で連携を取りながら、慎重に動いてきたのですが、
先生にも、ものすごーくストレスが溜まっていることが判明。
詳しくは書けないけれど、なんていうか、先生も不幸。
たまたま、私が学校へ行ったときに、先生の心の闇をのぞいてしまったような、言動を目撃してしまったんです。
(先生は、私に見られていたことに気付いていない様子。)
そしてストレスの向かう先になっている子ども達が可哀想。

うちの娘は、学校での不安から、異常なほどのメモ魔になってしまいました。
とにかく、テーブルのビニールマットの下に、メモをはさみまくり。
そのメモのほとんどが、今まで先生に注意されてきたことに関連するものです。
算数の予習も、ルーズリーフにびっちり書き込んであり、テーブルに。

そのメモの量を見ると、とても追い詰められているんだなぁと。
毎日、泣きながら勉強しているのを見ると、こちらの心も苦しくなってくる…。

よく、漫画で「心の中で、何かがガラガラと崩れる音がして…」なんて描写があるけれど、
本当にそうなの。ガラガラって崩れる感じがする!!

幸い、私には話を聞いてくれる友人や先輩がたくさんいるので、元気に過ごしているけれど、
これ、一人で抱えていたらと思うと、怖くなる。
娘も、下校班の違うクラスのお友達に、なんでも相談に乗ってもらっているみたいです。
聞いてもらうだけでも、本当に心が軽くなるものです。
本当に、親子で周りに助けられている。ありがたいことです。

そして、周りのお母さんたちと学校のことを情報交換していく中で、
出てくる出てくる、他にも怖い先生、変な先生、ヒステリックな先生が!!

違う先生だけど、給食を吐くまで子どもに無理やり食べさせる先生なんて、いまだにいるんだ~!!

そういった情報をまとめて、どうしたものかなぁと思っていたところに、
4月に私がウグイス嬢で地方議員選挙を手伝った時の議員さんが、来てくださったんです!!

色々話しをしてみると、娘の小学校だけではなく、市内の色々な小中学校で、同じような問題があるとの声を聞くって…。
でしょうねぇ。

そして、党として力を入れている児童虐待防止法の流れの中で、地方議会でも、いじめ問題や体罰問題だけでなく、先生から生徒に対する精神的苦痛を伴う圧力に対して、有効になる法案を盛り込んで対処していくと、言っていただきました。
9月議会に提出できるよう、原案を考えているということです。

娘の担任については、教育委員会に苦情を言うことが、必ずしもプラスに働くとは限らないため、(1年間は同じ先生のもとで頑張らなくてはいけないので)、すぐにどうこうというわけではないのですが、
もし、今後、子ども達が苦しむようなことが増えて、保護者の意見も及ばないときは、議員達が、直接、教育委員会に掛け合うと言ってくれました。
そういった、もう一つ先の手段が見えているだけでも、希望になる!

怖い担任の先生にあたってしまったけれど、このことで、娘が大きく成長できればいいなと思っています。
そう思いつつも。
この一か月、これだけ、色々な情報を持っておきながら、また来年も、違う子ども達が、悲しい思いをするのを、黙ってみているのは、大人として、どうなんだろうかと悶々としていました。
自分の子さえ、乗り越えられれば、それでいいのか?って。

だけど、自分たち親子が苦しんできたことが、他の子ども達を守ることに繋がると思ったら、すごく元気が湧いてきて!!

この経験で、娘が大きく成長して、さらに人の役に立てたなら、こんなに素晴らしいことはない!
大変なことも、すべて意味があって、無駄じゃないんだと思える出来事でした。

まだ、何も解決してはいないのだけど、希望があるって、前に進める!!

それにしても。

 

あ~、私、ウグイス嬢やっといて、良かった~!!!笑

 

今、同じように、学校生活で苦しんでいる子ども達に、世の中が少しずつ、でも確実に変わってきていることを伝えてあげたい。7月は、参院選もありますね。
私は、教育、子どもを守ることに力を注いでいる政党を支援していきたい。

あ!そういえば、先週、改正動物愛護管理法が成立しましたね!
こちらは、超党派で進められてきたものです。(動物の力って凄い!!)
日本は、法整備が本当に遅れているのだけど、
今回、犬猫の虐待防止のため、繁殖業者にはペット(という言い方嫌だけど)に飼い主情報を記録したマイクロチップの装着を義務付けたり、動物を殺傷した場合の罰則をかなり強化したものになりました。

動物モノのテレビ番組の内容も、数年前とはだいぶ変わってきて、大事なことを放送するようになってきましたよね!世の中、確実に、変わっている!!悲観的なことばかりではない!!

 

ではでは、みなさま。
暑い日が続きますが、くれぐれも、体調には気を付けてお過ごしください。

み。

21日から、お買い物マラソン!!

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告