犬猫見守りロボット(ペットロボット) PUMPKINを、使ってみた。

どぅおうもぉ~♪
み です。

こういう挨拶するオバチャン、いるよね。
どおぅもぉ~♪って。満面の笑みで。
それ、私。

さて、昨日は地元のお祭りでした!
かなり大きな規模のお祭りで、歩行者天国には人!人!人!
そこで、すごーく気になったことが。

それは、小学生のメイク。
小学生のメイクについては、我が子も時々、リップを塗ったり、アイラインを入れたりしているので、
いまや特別なこととも思わないのだけど。

だけど、だけど!!

なんで、みんなして、あんなにリップが真っ赤なの~!?


「流行りに乗れるのが、若者の特権なの。」

(右上の髪の毛の白いのはインク漏れ。)

いやでもさぁ。
もうちょっと、その子の可愛さを引き出せるようなメイクがあるだろうによぅおぅ!
目はサッパリ&アッサリしてるのに、唇だけ妙に目立ってて。
もうその口にしか、目線が行きません!!

あのさー、あのさー。小学生諸君。
メイクするなとは言わないよ?
だけど、どうせだったら、徹底的にメイクを研究したらいいのに。
お友達がやっているから。ってそれだけで、リップだけ真似したら危険極まりない。
その顔、写真に撮ってみたらいい。
本当に可愛くなってる?!
加工アプリで撮っちゃダメだよ?!

ちなみに、私は自分の顔、なるべく写真に撮らないようにしてるよ!
なぜって・・・
落ち込むから!!

楽しく流行に乗るのはいいけど、どうせ乗るなら、自分をより可愛く見せるように!
この流行を利用したらいいと思うよ!!

って、これ、大人も一緒だねぇ。
メイクだけでなく、インテリアや、片付け、断捨離も。
楽器の練習や、お絵描きなんかもそうだね。

ただ形だけ真似する段階も、必要な時はあるけれど、その先は、何をどうするべきか、自分の頭で考えないとね!!

人生で大切なことは、小学生のメイクでも学べるのだな。

さて、本題!

ペット見守りロボット【PUMPKIN】を使ってみました!

犬猫の見守りロボットってご存知ですか?
留守中の愛犬、愛猫の様子をスマホで見られるロボットです。
遊んだり、声をかけたり、声を聞いたりするだけでなく、
それを、動画に撮ったり、写真に撮ったりすることも可能。

愛犬家、愛猫家は、誰しも一度は、そんな機械やロボットがあったらいいのになぁと思うのでは。

気が付いたら、技術的に可能な世の中になっちゃってた!


ペット見守りロボットの、パンプキンちゃんです!

パンプキンちゃん、1ヵ月前から我が家に来ています。


スマホで操作していない時は、こんな感じ。
シンプルです。
たまーに充電が必要だけど、普段はこの状態から、スマホでの遠隔操作でいきなり動き出すことができます。
頭?に、猫じゃらしがさせるようになっていて。


操作前から、遊びに来るゴハンさん。

後ろには、大きなボタンがあり、ここを押すと、後頭部!?の大きな蓋が開きます。

なんと、おやつを入れられるようになっているんだよぉ。
ドライタイプ専門なので、チュールは入らないよ。


操作のたびに、おやつが、前面からポイっと投げ出される仕組み。


この外側の枠すべてに、おやつを入れることが可能です。
おやつをあげるたびに、黄色い枠が回って次のおやつがスタンバイ。

スマホの操作により、パンプキンちゃん前面下の穴から、飛び出してきます。


パンプキンちゃんの足元。
キュラキュラいいそうな形状しています。これのおかげで、多少の段差は乗り越えちゃう。
そして、赤外線センサーが付いているので、絶対に壁に激突しないのです!!
そして、階段からも落ちません!!これすごいよね~!

壁だけでなく、床も傷づかないので、無垢床がある我が家でも安心して使えます。
これ以上傷が付いたら、たまらんからね…。

さて、このパンプキンちゃん。
最初は、ルンバみたいに、シャーっと動くのかなぁと思ったら…。
走行が意外と遅い。
ルンバより遅い。

えー。
こんなのんびりな動きで、犬や猫に追いつけないよなぁと思いきや、
その遅さゆえに、臆病なオレオ(猫)が気を許して、近寄ってくる!!!

オレオ、絶対逃げると思ったのに!
計算して、この速度なの!?

動く音は、ウィーンというか、シャーっていうか、それなりの音はします。
でも、この音が重要みたい。
この音を合図に、うちの猫達は、近寄ってくるのです!

スマホやタブレットからみた画面はこんな感じ。

これは、リモコン操作専用のアプリを、スマホやタブレットにインストールすると出てきます。

右側に表示されているように、写真や動画を撮ることが可能。
マイクがあるので、こちらが声をかけたり、鳴き声を聞いたりすることも可能。
ただし、同時に双方向で会話?することはできません。

右側のレーザーというところをタップすると、猫じゃらしに切り替わります。
レーザーは、赤いポインタが出るのだけど、レーザーも、猫じゃらしも、操作して動かすことが可能。

赤いポインタは、横移動はできるのだけど、上下には動きません。
カメラも上を向きません。
最初、犬はまだしも、猫は上に逃げることが多いから、カメラが上を向かないってダメでしょーと思ったのだけど…、カメラが上を向く必要、なかった!!


だって、パンプキンちゃんが動くと、猫達が寄ってくるんだもん。
そりゃ、そうだよね。
パンプキンちゃんは、猫じゃらしで遊んでくれて、レーザーポインタで遊んでくれて、飼い主の声が聞けて、なにより、おやつが出てくるんだから!!

左下のマークで、パンプキンちゃんを操縦することができます。
骨マークをタップすると、おやつが飛び出すよ!
遠隔操作できるので、ネットにさえつながれば、世界中のどこからでも、パンプキンちゃんを動かすことが可能!

下の写真は、実際にパンプキンちゃんが撮った写真。


オレオは、パンプキンちゃんが動いた音だけで、100%近寄ってきます!


赤いレーザーポインタで遊びたくて仕方ないオレオ。
ぐるっとパンプキンちゃんを一回転させると、もう大興奮!
ゴハンは、猫じゃらし派です。


生活感丸見えでごめんね。
お風呂場前。

パンプキンちゃんを、こっそりと付け回しています。

暗闇でも、この通り。


ばっちり、姿をとらえてくれます。

オレオは、すっかりパンプキンちゃんとお友達。
旦那ちゃんは、娘のスイミングを待っている最中に、パンプキンちゃんを使って、オレオと遊んでいます。
本人は、オレオに嫌われているので、パンプキンちゃんを介してじゃないと、遊んでもらえない。
かわいそうな旦那ちゃん。笑

我が家は、私が引きこもりなので、めったに長時間留守にすることはないのだけど、
1泊旅行に行ったときや、たまに長時間、家を空ける時に、このパンプキンちゃんは、いまやなくてはならない存在!

出かける前などに大量にフードを与えると、嘔吐してしまう子たちなので、
時間できっちりフードを上げられるところも便利です。

なにより、出かけた時にいつでも心配していた猫達のことを、出先からも声をかけ、様子をみて、遊んであげられることが安心!

なんとも、すごい時代になってきたなぁ!!

パンプキンちゃんは、私の大好きな楽天では販売されておらず、現時点では、下のオンラインストアからのみ購入可能なので、興味のある方はのぞいてみてください。

SEGO公式オンラインストア(通販)
↓↓↓
https://www.segopet.jp/

パンプキンちゃん仲間が増えるといいな♪

それでは、今日はこのへんで。
じゃねっ!!

み。

楽天ルームやっています。11月4日からお買い物マラソン!

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告