いいお天気の休日ですね。み です。

お天気だと、後先考えずに洗濯してしまうワタクシ。

しかし、洗濯物を畳むのが、ひたすらめんどくさい。

分かっているのに、洗濯機を回してしまう病。

おそらく、洗濯物が乾く時点で、体力と精神力をかなり消耗しているんでしょうねぇ。。

だって、洗濯を干した後、掃除と2回の食事作りをしているわけで。食べたら片付けももれなく付いてくる。

猫トイレのシーツを全て交換したら、またあらたに、ジョーって…誰じゃ、コラァ!って、いやいや、出ない方が恐ろしいのだから、ジャンジャン出しとくれ…冬は特に水を飲まなくなるから、結石心配だしねぇ。(←脳内で一人会話。)

しかも、ビスコとペットシーツの取り合いになるので、もんのすごい大変なんスよ。

さらに、それやりながら、子どもに口頭で漢字テストとか出してるわけです。

娘「お母さん、あと一マス!」

私「茶!」

娘「また茶〜?」

私「じゃ、死!」

娘「なんかヤダ〜、書けるし。」

私「血!」

娘「…じゃ、皿にしよ。」

みりんさん、平和主義だな…。

でも、漢字テスト出すなんて楽勝。理科の実験とか、社会の調べ物とか、子ども一人じゃできないからなー。

でもまぁ、これは私の都合で娘を休校させているわけで。親は子に教育を受けさせる義務があるので、仕方ありませんな。徹底的に一緒にやります。

音楽だって、体育だって、図工だって、やってるよー!

というわけで、午後になると、ちと体力切れ。

今日も、だりぃ〜と思って洗濯物の山を見つめたら…

…あ♡

いつもの日常に潤いを与える存在。

それが、猫。

(この後、飛び出してきたビスコに噛まれる。)

穏やかで平凡な日常が、突如としてデンジャラスに塗り替えられる。

それが、猫のいる生活。

さーて、庭に出ようか。

お花の世話をして、身体を動かして、リフレッシュして、また後半頑張ろう!

み。

追記

チューリップの球根が掘り返された跡と、猫のウン◯発見…。

危うく、本日2度めのおててデンジャラス体験になるところだった。

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告