娘、自主休校から再び登校へ。&春休みご飯。

こんばんはー。春休みですねぇ。み です。

2月末から、小3娘のみりんが登校していたんですが、何事もなく学年末を迎えられて本当に良かった!

自主休校が長かったみりん。本人は気が付かないけれど、やっぱりお友達と長く会えなかったことは、相当影響があったよう。

学校でお友達と会うのが楽しくて楽しくて、それはまるで、カラカラのスポンジが水をグングン吸収するかの如く、友情を心に染み込ませているようでした。

クラスメイトが、機嫌を損ねてプーンとなったり、人間関係でちょっとしたトラブルになった時も、「まぁ、少し幼いところがある子だからね。そのうち機嫌もなおるよ。」なんて言って、上から目線だけど、穏やかな心でやり過ごしていました。

私からしたら、どれも相当、女子めんどくせぃ!案件なんだけど、みりんは、それすらも「小学生女子あるある」と捉えて、丸ごと学校生活を楽しんでいた模様。

何を言われても、絶対自分の味方がいるっていうのも大きかったみたい。本当、お友達にすごく恵まれていて、有難いことです。

さらには、担任の先生も最高だった。

週一の放課後登校ではテストの他に、学校でしかできない体験学習の時間をとってくれて。

英語も図工も習字もリコーダーも、全部、家で一生懸命やり切ったみりんを褒めてくれて、成績もしっかり反映してくれて。

通知表に、

「何事にも一生懸命取り組む姿に感心しています。お友達と仲良く過ごす姿がとても印象的でした。(国語と図工を絶賛してくれる文言が並ぶ。)どれをとっても素晴らしく、いつもみんなのお手本でした。」

って、書いてあったのを見て、私は涙が溢れたよ…。欲しい言葉が全部書いてあった。先生、ありがとう〜!!

それにしても、元々は学校行きたくなーい!なタイプだった娘が、ここまで変わるとはなぁ。

自主休校と登校を何度か繰り返して、子どもは子ども同士の心の触れ合いが大事なのを実感しています。それと同時に、まだワクチンが打てない&感染者増の現状に、基礎疾患アリの年齢お高め母ちゃんは、悩みまくりだよ。あと10歳若かったら、基礎疾患あれども、かなりリスク下がるんだろうなぁ。

ただ、家庭内マスク徹底と、時差食and離れ食、寝室別って、慣れれば意外とできるもので、これだけ飛沫カット生活&手洗い徹底できるのなら、家庭内感染防げるんでないか?と淡い期待を抱いてみたり。

変異株とやらの子どもへの影響が、まだハッキリ分からないので、気を緩めないようにしないとだけど…なんとかワクチン打つまで逃げ切らねば。

春休みのご飯。

長期お休みでママ達が悩むのが、ご飯だよねー。うちは、旦那ちゃんがテレワークで、ずーーーっと家にいて、自主休校も長かったので、3食の食事作りは慣れてしまったんだけど、誰かが少しでもラクになるヒントになれば。

野菜は、パッケージから出し洗って冷蔵庫へ!

ちょっとした工夫があれば、15分で野菜スープも作れるし、サラダも作れるし、卵も焼ける。

料理は全く得意ではなかったのに、この一年で驚くほどハードルが低くなった感じがあります!

私が時短ラクラク料理に一番効果的だと思ったのが、まとめ買いした野菜を、そのまま食べられるように、よく洗って保存しておくこと。でした。

こうすることで、買ったモノを消毒する手間が省けるのも良かった!

1週間分だから、かなりの野菜の量で、そこはちょっと大変だけど、気合い入れて毎週月曜日にやります。

左が無印良品のバルブ付き保存容器。右がイワキ(ハリオ)のガラス容器。

カットしちゃうと傷みやすいから、葉っぱを一枚ずつ剥がした状態でいれています。表の数枚は、スープに突っ込んでしまう。

こういうサラダ野菜を数種ストックして、玉葱は皮を剥いた状態で冷蔵庫。根菜も卵も全て洗剤で洗ってから冷蔵庫。

ほうれん草やブロッコリーは、カットしてゆでて冷凍。

どれも、コロナ対策も兼ねていて、時短にもなる!

お肉もまとめ買いして、一回分ずつに小分けして冷凍。これが、本当にラク。

お肉は、時間があれば、ニンニク醤油酒なんかで下味付けておくと、冷凍することで組織が壊れるのか、味がより染み込んで美味しいです。

あと、彩りに、冷凍フルーツがあれば最高!ヨーグルトに入れるだけで、豪華デザート。

こうしておくと、料理が得意ではない私でも、15分あれば、このくらいのご飯は簡単にできる。

サラダに、鶏のパリパリ焼き乗せ。カイワレとベビーリーフはベランダ栽培。
野菜スープ、ポテトサラダ、ベランダのベビーリーフ、冷凍フルーツ入りヨーグルト。
これは、バナナを切っただけの5分料理!
料理ともいわないか。
肉野菜丼!紫キャベツが闇料理っぽい。
(ジャイアンシチューを彷彿とさせる。)
焼肉のタレで炒めると、旦那ちゃん喜ぶ。
せみの抜け殻は入っていません。

 

大好きタコライス!
タコシーズニングと挽肉も常備。
小麦粉のガレット。
クレープより簡単だよ!
ベランダで種から育てたエディブルフラワーをのせて。野菜炒めの上にチーズとトロトロ卵。
スプラウト、うずらの卵、ヤングコーンなども常備していると彩りになって楽しい!
ドレッシングはフォロです。
ROOMのお友達に教わった野菜トマトスープ。
ミネストローネか。
大きめの鶏肉を入れて、圧力鍋で作るからお肉ホロホロ。チーズ入れたら美味しかったー!

どれも、野菜たっぷりあるけど、15分程度でできちゃう!冷蔵庫から出して、そのままお皿に乗せるだけなので!

カレーも、超短時間!(煮込んだ方が美味しいけどさー。)

ダークグレーのオーバルプレートはSAKUZAN。
旦那ちゃんに買ってもらった!

たまにはチキンカレーにしてみようと、骨付き肉を使ったら、美味しくなったんだけど、食べづらー。笑

せっかく骨付き肉だったから、ヨーグルト揉み込んで、トマト缶とカレー粉で煮込めばよかったなぁ。ガラムマサラとクミンパウダー入れたら、本格インドカレーみたいになるよ!

 

使っている食器は、後ほどウィジェットにリンク貼ります。(忘れなければ。)楽天ROOMにも載せています。

 

ある程度、下準備がしてあると、食事の準備が本当にラクなので、毎日、ちょっとしたおままごと状態。笑

おままごとで、家族がご飯を楽しみにしてくれるって、こりゃ、ご飯作りもなかなか楽しいかもしれない。

特に、みりんが毎食「わぁ〜♡」って笑顔になってくれるのが、嬉しくて、張り切ってしまう。←バァバか!

 

ご褒美に、食後は美味しいコーヒーを旦那ちゃんに淹れてもらう。ムフフ。幸せ〜♪

コーヒー豆は、仙台のペンギンコーヒーロースタリーさんからお取り寄せ。ムンドノーボっていうのが最高に美味しくて、うちの親戚みんなペンギンコーヒーに変えました。注文を受けてから焙煎するので、すごく香りがいいの!

ドーナツドリッパーを愛用しています。
美味しくはいるよ〜!

 

でもこれって、育児が大分ラクになった証拠だなぁ。

ご飯作っている間、みりんは、朝はZ会のワーク、昼はお絵描き、夜はお風呂、ってパターンが定着していて、私は食事の準備に集中できる。

みりんが小さい時は、おんぶしながら魚の缶詰とか、乾燥野菜使ったスープとかをフル活用してたもんなぁ。

 

ライフスタイルって、どんどん変わっていくのねぇ…

10年後は…みりんと暮らしてるのかな。

地方の大学で一人暮らしとか?もう結婚してたりとか?留学はさせてあげたいよなぁ。私が生きているかも分からない。猫はビスコだけか…。あー。泣

今を大切に過ごそう。できることは、それだけだ。

では!!

み。

今を全力で遊ぼう。
やりたいことは、それだけだ。
では!!
ビスコ。

 

 

 

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告