こんにちは!み です。
春っぽくなってきましたね!
ここで、完全に春仕様に切り替えると、また寒い日が戻ってきて慌てるので、まだストーブは出しておこ。

先日、地球割りしている女の子の絵を描きたいなぁと思って。
アラレちゃんのアレです!
で、自分でポーズとって描いてみようと思い、みりん(小4娘)に写真撮ってとスマホを渡して、地球割りポーズ!

そしたら、スマホ持ったみりんが、ひっくり返って、ゲラゲラ笑っていて。

なんなん??
みりんからスマホを受け取ると…

 

画面に、腰の曲がったおあばちゃんが写ってた。


ヤヴァイね、コレ。

 

みりんが、「ワロタ。」って言ってたんだけど。
・・・え、それって、口語で使うものなの?

シンプリストなのに、ダサいのは、なぜなのか。

さてさて。
春だから、装いも軽やかに明るく変えていきたいですねぇ。
あたたかくなってきたけど、朝晩は少し冷え込むので、アウターがいることもある。
まぁ、私が早朝出かけるのは、登校班の集合場所と、新聞配達だけですが。←誰にも会わない暗闇。

で、妹が、自分には丈が短いって洋服をくれたんですよ。
その一つが、GUのトレンチ。

ちなみに、妹は、すっごーーーーくオシャレさんなのです。
洋服が好きなのです。

どれだけ好きかというと、「朝起きたら、何着ようかなってまず思う。」くらい好きなんだそうです。

えぇ…。朝起きたら、「何食べようかな。」じゃないのか!!

だけど、高価な服じゃなくて、GUとUNIQLOが多いの。
私は、ユニクロと無印ばっかり。

姉妹二人とも、40代で、シンプル服好き。
そして、子育てで教育費がかかるから、プチプラ服。

ほぼ同じようなシンプルさんなのに、
私はダサくて、妹はおしゃれなの、なんの差デスカ?

ここを考察していきたいと思います。

 

春トレンチに、無印のボーダー。オシャレさんへの分かれ道は。

えーと、手持ちの無印のボーダーを、ウエストちょっとインして、GUのトレンチコートを羽織って…。

ハイ、ダサいー。

た、丈が合わないのかな!?
でも、妹は短いって言ってたしなぁ?

で、コートについていた妹からのメモに気付く。

「袖をまくって、前を開けること!!」

あー、よく妹がやってるやつだ。
暑くもないのに、わざと袖をくしゃって、たくし上げるの。
あれかぁ!で、前をあけて、中の服を見せるのね!
分かった!やってみる!!

え?なんか、突然オシャレっぽくない?!
腕が見えただけで!!
袖まくり効果すごくない?
(パンツは、UNIQLOのアンクルパンツに変えました。足短いから、足首見えんけど。)

で、なかなかイケテル気がしたワタスは、この写真を妹に送りつけました。

そしたらさ。すぐに返信がきて、

「靴下ぬいで!
白い靴はいて!
腕時計つけて!
かっちり着ないで、ゆるっと襟を抜いて着て!」

 

「あとさ、パンツ汚くない!?」

え、パンツ?見えんの??

あ、違うか。文字で来ると、びっくりしちゃうね。
猫の強制給餌で汚れちゃうのよねぇ。おズボンがね。

で、アドバイス通り、腕時計付けたり、靴下脱いだりしたよ。

ほう!なんか違うね!軽やかだね!!春だね!
足首見えないけど。
パンツは汚いままだけど。

妹曰く、エフォートレスが主流なの覚えておいてと。

effortless??
はじめて聞いたよ?

頑張り過ぎない、力の抜けたオシャレなんだって。
カッチリした雰囲気は、今風じゃないんだって。
2014年頃からこの傾向にあったって・・・へぇぇぇ。

でも、もう7年も経ってるねぇ。
大きい流行の波って、結構長いスパンなんだねぇ。

で、一連のやり取りと、妹の普段の服装を思い出して、オシャレの差に気が付いたよ、私!!

よーく思い返すと、実は、流行そのものとは、あまり関係ない気がする。

オシャレなシンプリストと、ダサいシンプリストの違いは、コレだ!

前提がシンプリストなんで、
色が氾濫してるとか、柄と柄の合わせが変とかは元々ないんだよね。

私も、コーデは、小物や靴も合わせて3色に収めるように努力しているし。
だから、目立って「あの人、ダサいよね~!」って状態ではないと思う。

でも、ちょっとは気を遣っているのに、
オシャレに見られたいとわずかには思っているのに、
オシャレになれない理由。

 

それは、

 

買った服をそのまま着ているから。

 

これではないかしら?

妹のアドバイスから分かったのは、
服って、ただ着るだけじゃオシャレにまでは到達しなくて
袖まくってみたり、襟をぬいたり、立てたり、ボタンをあけたり、しめたり、
トップスの一部をウエストインしてみたり、インする場所を横にずらしてみたり、

アクセサリーや腕時計を付けてみたり、靴下脱いだり短くしたり…。

要は、顔回り、腰回り、腕周り、足首周りを、試行錯誤して、
肌の露出や、見える色のバランスを調整してるんだよね?!

それは、小顔に見せるとか、腕を細く見せるとか、脚長に見せるために。

オシャレさん達は、買った服をそのまま着て、外へ出ていくことなんて、ないんでは?


どうすれば、自分がより美しく見えるか、
自分に一番あった着こなし着崩しの試行錯誤を、鏡の前でやっている!!

そう!
オシャレに服を着るための下準備をしてるんだよ、あの人達は!!



で、いつもそうやって、色々試しているから、
どうすれば、自分が一番美しく見えるかのポイントはある程度押さえていて、
試行錯誤といっても、そんなに時間がかからないのではないだろうか。

少なくとも、妹を見ていると、そんな気がしてならない。

着こなしだけじゃない、オシャレの大切な要素。

あとね、これはとても大事だと思うのだけど、

・服のシワと毛玉と汚れはNG
・髪型重要
・姿勢重要

これ、当たり前のことだけど、自分に置き換えると、全ておざなりになってる。
まず、私は服の汚れ。笑 なんなら、破れていることあるし!!(猫飼い、あるよねー。)

頭も、オバサンの髪型じゃ、どんな服を着ても、オバサン。
古いメイクや、厚化粧もそっちに目が行ってしまうから、洋服のオシャレ以前の問題だよね。

あと、姿勢!
これが大事だって、本当にそうなんだけど、ずーっと意識してないとついね。
意識しなくても、美しい姿勢を保つには、日々のちょっとしたトレーニングや習慣で、姿勢を保つ筋力をつけておかないとだよねぇ。

パソコンの前でも、お腹引っ込めて、アゴ引いて、足を揃えて座ると、キツイ~!
だけど、こういうところだよね!!

そういえば、妹は、お腹が、ぺーーーーったんこなんだけど、
特にダイエットしているわけではなくて、常に意識してお腹をひっこめてたら、そうなったんだって!

すべては美意識なんだねぇ。

 

一応、当の本人にオシャレの秘訣を聞いてみました!

オシャレさんが意識している、オシャレの秘訣とは。

おしゃれ妹の実践していること。

①シワがついているものは取る。
洗濯して乾いたTシャツをそのまま着るとだらしないから、アイロンかける。

②40歳過ぎたオバサンは、肌に艶がないから、耳と腕にアクセ必須。
上下とも麻素材は年齢的にキツイ。きれいな質感とミックスさせたり、キラッとしたアクセをつける。
なにかしらの艶、光を入れないと、乾いたオバサンになる。

③顔がオバサンなのに、昔の感覚で洋服を選ぶと痛々しく見える。
ちょっと長いズボンの丈をきちんとつめて、自分サイズにすることで、たるみやシワをなくす。

④コントラストの強い組み合わせは、今風じゃない。
白×黒 よりも、白×ベージュやアイボリー って組み合わせのが今っぽいのね。

 

わぁ、ハードル高い!!笑
Tシャツにアイロンなんてかけたくない!

ハードル高いと、ヤル気がなくなっちゃうから、まずは、
手持ち服をどう着たら自分が美しく見えるのか、鏡の前で試行錯誤するところから。

だね!!

春休みは、オシャレの下準備、がんばろう!

 

それでは、また♪


み。

 

 

あ、

UNIQLOのスムースコットンはしわになりにくい。

そうです。

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告