こんにちは。み です。

今朝は5時起きで、庭へ。もう5時台でもしっかり日焼け対策しないとダメだわ。

いつもは、登校班の低学年の子達を、みりんと一緒に集合場所まで送り届けて、7時45分くらいから庭のことをやるのだけど、最近、その時間だと日焼けしそう&暑い!

今年も真夏は放置庭になってしまうのだろうか…。

一つ好材料なのが、来月から新聞配達の日が増えることになったので、子の夏休みもずっと5時起きしていること。(う…。) 配達後に庭仕事すれば、もしかしていけるかな。

配達といえば、最近、新聞配達してる人と、電動キックボードの衝突事故が増えてるんだって!

早朝でも明るいこの時期に衝突事故があるんだから、冬の暗い時期はホントヤバイ。白っぽい服を着て、ピカピカライト付けて、警戒して歩こ…

で、本題。カタバミ!!

カタバミといえば、雑草代表みたいな存在。あのクローバーみたいなやつです。

もう抜いても抜いても生えてくるよねー、アイツら。

カタバミの種が入っている、ミニミニオクラみたいなのを触ると、パーンと種が弾ける!!すごい仕組み!

あのミニオクラが出来る前にカタバミを駆除しておかないと、増えに増えて大変なことになるんだよ…!!本当にキリがない。

以前は、種が出来る前に上部の葉っぱを刈り取ってしまえば、光合成できなくなるから、しばらくは生えてこないだろう…と思ってたけど、大間違い!!

カタバミを根っこごとしっかり引き抜くと、根っこの下がポコって膨らんでいるのがある…

え…これ球根?!

こんなところに養分しっかり蓄えてるなら、地上部だけ取っても無意味じゃーん!!

カタバミも色んな種類があるみたいで、上は小さいのに地中の根っこは人参みたいなヤツもいれば、

キミら地下茎で繋がってますか…、そうですか…なタイプもいるし、

隣の植物にあわせて背伸びしちゃって、そんなに巨大化してどーすんの?!ってヤツもいる。

そのうち、根っこのバリエーションに興味が出てきて、とにかく根っこ!根っこを見せてくれ!!と言わんばかりに、毎朝カタバミを集中的に狙って(他の雑草はついでに取る程度。)いたら、

寝る時に目をつぶると、カタバミの根っこが瞼に浮かぶように…。

こ、これは。

ゲームボーイ全盛期の頃、テトリスをやりこみすぎて、目をつぶると、テトリスのブロックが次々と落ちてくるアレと一緒だー!!!

つまり、ゲームだ。

これは、カタバミ撲滅ゲーム。

そう思うとカタバミの【根っこ取り】は俄然面白くなってくる。

カタバミ以外の雑草を抜くときは、ポイント低いが、カタバミをしっかり根っこから抜けたらポイントアップ。

球根付きのカタバミを抜けたらボーナス特典ゲットの効果音が脳内に鳴り響き、地下系で繋がるカタバミまでズルズルと引き抜けたら、レベルアップ。

気づいたら、、、

うちの庭に、カタバミなくなっちゃったー!!笑

他の雑草は見逃しても、カタバミだけは見逃さない!!という執念が勝った…。

人工芝の隙間から出ていたヤツらの根っこが、恐らく根絶出来ていないので(なるべく人工芝を、持ち上げながら根っこを取っていたけど)、そこはまた生えてきてからの勝負!←楽しみ。

イネ科の雑草も、ついでに抜いてただけだけど、ほとんどなくなっちゃったよ。

どうにもならんのが、チドメグサ。去年から急に増えだしたんだけど、もんのすごい繁殖力でなんかもうどうにもならない。早いうちなら表面を引っ掻く程度で簡単に抜けるんだけど、量が半端ないの。水草にも使われたりして、小さくてキレイなグリーンでもあるから、半分撲滅は諦めているんだけど、少し放置しておいたら、割としっかり根付いて厄介だった…。

カタバミを上手く抜くコツ。

カタバミを根っこごとしっかり抜くコツは、実は簡単。

カタバミの根本の土に、雑草抜きのフォークみたいなのを刺して、テコの原理で土をボコっと盛り上げてから、指でつまんで引き抜けばいいだけです。

この方法でほとんどのカタバミがキレイに抜けると思う。根っこが横で繋がってるのはちょっと厄介だけど…。

私が使ってるのはコレ↓

隣の実家のを借りてマス。

ネットで見たら300円くらいだっけど、百均にもあるという情報が。

1500円くらい出すと、持ち手が木製でオシャレな雰囲気のがあったから、そろそろ自分用の買おうかと思ったけど、今、カタバミないしなぁ。買うなら、チドメグサを一気に引ける道具が先かな。

そんなこんなで、今朝撮ったペチュニア。(カタバミ関係ない。)

ペチュニア ホイップマカロン モカモンブラン。3月下旬に植えた一株が盛り盛りに。

コーヒークリームみたいな絶妙アンティークカラーの八重咲きで、すごく気に入ってます。

10日一度は液肥を与えて、鉢のフチから花一つ分と決めて、それ以上伸びたら花も葉も容赦なくカットしてます。

そろそろ、内側が混みあって蒸れてきそうなので、梅雨前に一度バッサリ切ろうと思ってます。

ペチュニアって蒸れると臭いもんねー!!あの蒸れたにおいが苦手。

今咲いてる植物は、ペチュニアとアナベルくらい。あと、白と緑しかなくなった庭に、去年植えたダリアが冬越しして咲いてました!

シックで黒っぽい赤のダリア(ベルベット)は、夏は一度開花を休んで、秋に今よりもう少し鮮やかな赤い花を咲かせます。

この後、アガパンサスが咲いて、エキナセア(グリーンジュエル)が咲いて。夏はこれ以上花を増やさない予定。(真夏は放置庭になりそうだから。)

ではでは!梅雨前の庭仕事、バッサリスッキリ頑張りましょう!そして次は、梅仕事♪

み。

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事
広告