こんにちは。
今日は、午前中からPTAの広報誌作りで学校に行っていました。
ほぼ毎週、学校に行ってるなぁ。
毎回楽しくお喋りしてくるけれど(←作業2割、お喋り8割。)
メンバーみんな、仕事の休みを取るのがとても大変なのです。

時代錯誤なことが多いんだよなぁ。
柔らかい口調だけど、”PTA役員は逃れられませんよ”的なプリントが、学校から来るのですが(発行はPTA)、
全員参加を促すなら、全員参加できる仕組みを、まず考えるべきではないかと思うんだけどね。

でも、引き受けたからには、楽しくしっかりやってきました。
お友達もたくさんできたし、学校で子どもに会うこともあるし、
いろんな情報が入るので、自分にとってはプラスの時間でしたよ。
PTA活動そのものについては色々思うことあるけどね。

将来の夢。

さて、年度末発行の広報誌ということもあり、
6年生のページには、「将来の夢」のコーナーが。
3ページびっしり、なりたい「職業」が書いてありました。

今の子のなりたい職業って、すごく具体的。
歴史学者、ゲームクリエイター、フライトドクター、理学療法士など、
仕事の内容まで調べてあるような雰囲気。
学校の授業で、お仕事調べがあるのかな。

私が子どもの時の文集なんて、
なりたい職業は、席の前後で同じモノが続いていたよ。
野球選手、サッカー選手、ケーキ屋さん、学校の先生…。

多種多様な職業が書き込まれたそのページを眺めていたら、
広報誌作りをお手伝いしてくださる、DTPデザイナーの方が、こんなことを。

将来の夢って、なんでみんな職業を書くんでしょうね?
将来、やりたいことがあって、そのやりたいことのために仕事をするっていう発想はないんですかね?

なるほど!!
職業だけが、将来の夢じゃないもんね。
目から鱗でした!
いかに、自分が”思い込みの常識”で物事を考えているか、また一つ発見。笑

ちなみに、私は、遠回りしたけど、やりたいことを職業にしました。

普通のOLも、音楽の仕事も、両方やってみて思ったのは、
やりたいことも、やりたくないことも、仕事はキツイ!!
ということ。笑

OL経験も、得るモノは多かったけれど、
どうせどちらもキツイなら、好きなことを仕事にしたらいいと思うけどね。
あーでも、収入の差はある!
OLの方が、断然ラクにお金が入りました。
ドラマ一本できそうな、ビョーキになっちゃうような、大きなストレスも経験したけれど、
それでも、育児よりはラクだったな。

一方、私が一番やりたかった楽器での仕事、、というより日々の練習は、
ハッキリ言って、育児より、はるかに大変です。私には。

命の危険も、他人からの厳しい命令も、命を預かる責任も、なーんにもないのにね。

結局、自分との闘い。
向き合えば向き合うほど、実力のなさに気づく。
嫌になって投げ出した時の情けなさ。

一緒に演奏する人と、時間を割いて聴いてくれる人に、
喜んでもらえる演奏をしたいという思い。

だけど、私が夜にライブをすることはない。
子どもがお腹を空かせている夕方に、レッスンをしたくない。
今は、子どもに時間を使いたい。
じゃあ、なんのために吹いてるのかなぁ、私。
でも、このまま終わりにしたくない。

自分を責めて終わっても、意味がないので、
たくさんの有益な情報を自分の味方にして、
なるべく最短距離で勝負していくしかない。

死ぬ間際に後悔のない道はどれなのか。
毎日自分に問う時間も必要だなって最近思います。

そう、だから、私はもう少し身軽になって、家事の時間を短くしたいんだ。

結婚してから、どうせ家事をやらなくちゃいけないのなら、
こだわって趣味のように楽しもうって、決めてやってきました。

それを続けて14年め。
モノはまだまだ詰まっているけれど、
そこそこキレイめな!?暮らしはしていると思います。

家事はやろうと思えば、とことん時間をかけてできるもの。
キリがないのも分かってきた。

じゃあ、この14年の家事スキルを活かして、短時間でハイクオリティの家事をこなしたらどうだろう。
考え方を変えたら、無駄な作業がたくさん出てきそう。
そして、生まれた時間を、どう使おう。

明日死ぬとしても、後悔のない生き方をしたいのです。

こんなことを考えるなんて、歳か!!!笑
きっと、子どもが小学生になって、余裕が出てきたんだね。

私、もっと自分のために、楽器を吹いてみようかな。
本当に好きな曲を。
本当に好きな音を。

だって、夢は、「職業」にこだわらなくたっていいんだもんね!

リカちゃん遊びで喧嘩を経験。

最近のリカちゃんは、オシャレなのね!
VERYコラボのリカちゃんなんてね、前髪がないの!!
前髪がロング!大人っぽい♪


娘は、フリフリピンクドレスには興味がない。
フリフリは幼稚園までなの!?
大人っぽい服を着せて遊んでいます。


こんな着せ替え、大人も楽しいし!!
(このショートカットのリカちゃんは、私がカットしたよ♪)

この大人っぽいリカちゃんを使って、
大好きな1学年上のお友達とよく遊ぶ娘。

うちの娘は、家では大変児だけど、外面のいいタイプ。
お友達には、優しくできるのです。(私が見ている範囲では…)

そして、仲良しのお友達は、本当にできた子で!!
優しいし、優秀だし、きちんとしてる。

そんな二人は、2歳のころから仲良しさん。
喧嘩なんてしているの、見たことない。
お互いを気遣って、譲りあっているから、喧嘩しないのです。

が!!しかし!!!

いつも、個室でひそひそと遊ぶ二人。
その会話を、たまたま聞いちゃったんだよねぇ。

この二人、リカちゃんを使って、悪口を言い合っている!!!

お互いの悪口ではなくて、あくまで、リカちゃんごっこの世界の中で。
「あなた、かわいくないわよ。服装もなんだかダサいわ!」
「あなたこそ、ぶりっこしてるけど、かわいくないわよ!ふんっ!」
という感じで、キンキン声で相手を罵りあっていたのです!!

ひぇぇ~!!

なんだか、聞いてはいけないものを、聞いてしまった気分。

だけどこれ、もしかして、二人のストレス発散なのかな。
学校でいい子ちゃんして、お友達と遊んでもいい子ちゃんして。
家では、二人とも、めんどくさいんでしょうが(笑)、
外面良すぎて、ストレスをため込んでいるに違いない!

そもそも、お友達と喧嘩なんてしてくることないし。
喧嘩した後のことまで、考えていそうな二人だしなぁ。
良くも悪くも、大人びているのです。

これって、現代の子どもの、ストレス発散方法なのかも。

しばらく見守ってみようと思います。

リカちゃんハウスは、買いませんでした。
かわりに、ニトリで安いカラーボックスを買ってきて、壁紙を貼りました。
百均の小物や、手作りを合わせて、3階だてのハウスに♪
ナチュラルテイストで、可愛いよ♡


娘曰く、カラーボックスの一番下の段は遊びにくいそうなので、
引き出しを入れて、リカちゃんの衣装収納にしています。

大人服リカちゃんに、ナチュラルなリカちゃんハウス。
…大人も楽しい!!

 

さて、本日はここまで♪
今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

み。


小1娘画、サメ。
最近、画風がワイルドです。

 

楽天ルームやっています。

↓ミニマリストのお手本がたくさんあります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

おすすめの記事
広告